About me

私は今、ドイツのフランクフルトに住んでいます。

住み始めてから、1年半が経ちました。

初めの頃はドイツ語も分からず、外に出ることさえ怖かった私ですが、語学学校に通ったりドイツ人と接することで、少しずつドイツ社会と接触するようになりました。

そんな今、私は日本食レストランで働いています。

働き始めた経緯は、ワーキングホリデービザが切れそうで、就労ビザを取得しようと思ったからです。日本食レストランは就労ビザを取得しやすいといわれています。

しかし、結局私がワーホリビザの後に取得したのは、配偶者ビザでした。

ドイツにある日本食レストランは、日本人が働いてい、ドイツの法律に基づいた雇用形態であるとばかり考えていました。しかし蓋を開けてみると、週6勤務で毎日昼から夜中まで働き、さらには固定給のため残業分の給料は出ない。。。

もちろん、面接のときに、1日何時間勤務か聞きましたが、曖昧に答えられ仕事を見つけることに必死だった私は怪しいと思いながらも働き始めてしまったのです。

しかし、そんな仕事ばかりの生活は2ヶ月が限界で、4年間付き合っていたドイツ人男性と結婚することにしました。

View this post on Instagram

ドイツで結婚パーティーをした時の写真です

Germanyseikatsuさん(@germanyseikatsu)がシェアした投稿 -

配偶者ビザを取得した私は、フルタイムからパートタイムに変更しました。

しかし、やはり今の職場は好きではありません。

ドイツに来てから、休みがちゃんと取れて上司に不満があれば何でも言えてるそんなドイツ人の働き方と、私の今の働き方の差があまりにも激しくずっと悩んでいました。

そんなとき、『10年後の仕事図鑑』を読み、モヤモヤしていた気持ちがなくなりました。今までずっと自分のホームページをつくったり、ドイツの生活を動画で発信したりしたいと思っていましたが、一歩前に踏み出す勇気がありませんでした。

しかし、遠い未来のことを不安に思って今やりたいことをしないのは、おかしいということをこの本から学びました。

ということで、レストランの仕事は辞めることにしました。

これから、自分の頭の中で想像していることをどんどん具現化できるよう頑張ります。




LIFE, MARRIAGE, OPINIONGermanyseikatsu