ドイツに来て植物が好きになった

ドイツに来てから花や植物をよく見ます。

バルコニーや家の前の庭や、道端、公園など、日本にいた時よりも植物の存在がより身近に感じられるようになりました。

寒かった冬、家の中で楽しめる植物集めにハマり、暖かくなった今も少しずつ増やしている私の家の植物を9つ紹介したいと思います。


722D5032-8B91-4B7B-8FA7-968AC65134A5.jpg

1.

Dieffenbachia

ディフェンバキア

この植物は熱帯アメリカが原産で、半日陰で育てるのが良いそうです。

今住んでいるアパートに引っ越した時に、お義母さんが引っ越し祝いにくださいました。

時々葉っぱの掃除を怠ると、コナカイガラムシがたくさんついています。


A9C4ED34-7381-411C-A7DD-0B911D61AF6C.jpg

2.

Orchid

コチョウラン

コチョウランはどの季節もお花屋さんで見かけます。また、よく窓辺に置かれているのを見かけます。

原産地は東南アジアで、開花の期間は最高で8か月咲き続ける品種もあるそうです。

水やりも5日に1回程度で良いので、とても育てやすいです。

このお花は枯れても、剪定すればまた咲いてくれます。


F636834D-41F2-4EB5-8C2D-2963D39A5A66.jpg

3.

Coffeetree

コーヒーの木

こちらは、旦那さんの従兄にいただいたもので、5年後ぐらいにコーヒーの実が生るそうです。

太陽の光を好むので、窓際に置いています。

水やりは、土が乾いてからするようにしています。

毎日少しずつ育っているので成長を見るのが楽しみです。


8F97C931-3E65-4593-B904-7047570C8721.jpg

4.

Euphorbia

martinii

ユーフォルビア・マーチニー

この草花は、昨年の秋に買ったもので、最近やっと開花しました。

原産地は南フランスで、日当たりの良いところを好みます。

葉っぱの色が緑と赤色で、エキゾチックな感じがとても気に入っています。


8BD1CE4A-CFD0-4BB6-AD79-CC1A6294925E.jpg

5.

Dracena

marginata

コンシンネ

こちらの原産地はモーリシャスというところだそうです。

コンシンネも、エキゾチックな色合いで置いてあるだけでおしゃれな雰囲気になります。

比較的日光が好きな植物ですが、夏の強い直射日光を浴びると葉が焼けてしまいます。

また、寒さや冷気に弱いので窓から少し離しておくと良いそうです。

水やりは冬の寒い間は土が乾燥してから2,3日後にします。

一方、5月から9月は良く育つ時期なので、土の表面が乾いたらたっぷり水やりをすると良いそうです。


8CD45BDE-88D1-412D-89DF-40A787029B12.jpg

6.

Pussy willow

ネコヤナギ

枝を水につけて育てています。

ネコヤナギの枝を1月にスーパーで買ってから、ずっと元気に咲いています。

ふわふわの実がかわいらしくて好きです。


4CA39696-0044-4124-AE2C-2D8ECCCA95FF.jpg

7.

Kalanchoe

カランコエ

原産地はアフリカやマダガスカル、東アフリカなどの熱帯の地域です。

カランコエは多肉植物で、葉にたくさん水を貯えるので乾燥に強いんだそう。

また、高温多湿に弱いので風通しの良いところに置いてあげます。

水やりもしすぎは良くありません。

カランコエは、10月から5月の間に開花します。日照時間が12時間以下の時に開花するそうです。
室内の蛍光灯を遮断することによって、暗い環境を作ってあげることが大切なんだそう。


F7622E68-D4E6-459A-99E9-33CEB88E7F00.jpg

8.

Narcissus

スイセン

先日スーパーでお得だったので、スイセンを買いました。

茎を斜めに切り、水につけると数時間後には花が開き始めていました。

春らしい綺麗な黄色の花は、家の中を明るくしてくれます。


C6439A70-BA32-449D-BD5B-4E6C34CB7A09.jpg

9.

Christmas

cactus

シャコバサボテン

最後にシャコバサボテンという植物です。

本当は、葉の先に綺麗な赤い花が咲いていたのですが、枯らしてしまいました。

今は回復を待っています。

恐らく枯らしてしまった原因は、水のやりすぎだと考えられます。

風通しの良いところに置き、土が乾いてから水やりするよう心がけています。


以前は、見た目で選んで名前を知らずに水やりをしていましたが、植物によって育て方が異なるのでまずは調べてから水やりをしたり、置き場所を選んだりしています。
今後は、植物を増やして植物園のようにしたいです。


とても役立つ植物アプリ「Green Snap」

最近、とても便利なアプリを見つけました。

このアプリでは、名前が分からない植物の写真を撮り投稿すると、アプリの使用者が「この花かも!」という回答をくれます。

また、様々な植物を検索することができ、育て方なども載っています。

植物好きの方にも出会えるのでとてもおススメです。

このアプリを使ってどんどん植物の知識をつけたいです。

LIFEGermanyseikatsu